リズムもろくにキープできない ドラム超初級者が たった1ヶ月で LIVEで一目置かれるドラマーになれる教室

ドラムが上達したい、けれど何をしたらいいか分からないそんなあなたにドラム上達のための知識から練習法までをブログに書いていきます!せひ、一読お願いします!

きっとあなたもスルーしてる?! ドラム上達への近道!

こんにちは!

 

 

りくです。

 

 

 

あなたは『1つ打ち練習法』は、

ご存知でしょうか??

 

 

 

この練習方法は現在、

プロのドラマーも毎日の練習に、

 

 

取り入れてます

 

 

 

それほど実に効率的で、

 

確実にドラマが上達する 

練習方法です

 

 

 

 

どこが上達するかと言うと、

スティックコントロール向上

手首がうまく使える

リバウンドがうまく使える

 

 

 

この3点の効果が得られます

 

 

 

 

それでは実際何をしたらいいか?

 

 f:id:miyagigroove:20180217183002j:plain

 

 

これです、これだけです

 

 

(本当に、これだけで上手くなる?)

 

 

 

 

上手くなります

 

 

逆に実際、

この練習方法をスルーしているドラマーは、

 

手首が痛くなったり

 

リバウンドをうまく使えてない

 

 f:id:miyagigroove:20180217182942j:plain

 

この練習法をやらずに

スルーしてしまうと、

ドラムは上達しません

 

 

 

僕も実際に、

この練習法を知るまで、

 

手首が腱鞘炎になったり

 

音がうるさい と、

バンドメンバーから言われました

 

 

 

でも、この練習法を取り入れたら、

 

 

 

 

ドラムが格段に上達しました

 

 

 

 

そしたら、どのように練習したらいいか?

 

メトロノームを使いましょう

 

 

そして、

 

 まずは自分のレベルギリギリの

テンポで叩いてください

 

その際に、

次のことを意識してください

 

 

 

常に脱力を意識する事

 

だけです

 

 

 

 

 

これを毎日、空いた時間で、

5分間でもいいので

練習に取り入れてください

 

 

 

それだけで、あなたのドラムは

 

 

短期間で、

 

確実に、上達します

 

 

 

今日からさっそく練習に取り入れましょう