リズムもろくにキープできない ドラム超初級者が たった1ヶ月で LIVEで一目置かれるドラマーになれる教室

ドラムが上達したい、けれど何をしたらいいか分からないそんなあなたにドラム上達のための知識から練習法までをブログに書いていきます!せひ、一読お願いします!

印象を濃くしよう!!

こんにちは!

 

 

りくです。

 

 

あなたはLIVEでドラムを

どのように叩いてますか?

 

 

まだ、ドラム初級者のあなただったら

必死に、手元ばかり見て、

叩いていると思います

 

 

正直、それだとLIVEでは

目立たないし、注目されない

 

 

せっかくのLIVEなのに、

ほかのドラマーとも交流できるのに

印象がないのは

 

 

もったいないです

 

だから、LIVEでは思いっきり、

目立ちましょう

 

f:id:miyagigroove:20180219165336j:plain

 

目立つと、上手く見えるしかっこいいし、

なにせ、

 

余裕のあるドラマーに見えます

 

 

絶対にそっちの方が

LIVEの後に印象が残ります

 

例えば、あなたの好きなドラマーって

めちゃくちゃ楽しそうに、

体全体で表現してませんか?

 

 

とても印象に残りますよね?

 

 

(でも、恥ずかしくない?)

 

(逆にひかれそう…)

 

わかります

僕も実際、普段はおとなしいキャラでした

 

LIVEでも激しく叩かないし、

ずっと手元ばかり見てました

だから、LIVE後も

 

誰からも声かけられなかったです

 

f:id:miyagigroove:20180219165443j:plain

 

でも、LIVEで思うがままに叩くことで

『君、ドラムうまいね』

ドラムかっこよかったよ』

 

と、声をかけてもらえました

 

 

じゃあ、どうやってノったらいいか?

それは、

 

好きなドラマーの動画と、

 

本能に任せることです

 

 

 

あなたの好きなドラマーの動画を見て

真似てみる

 

僕はONE OK ROCKのドラマー

Tomoyaさんを真似ていました

とにかくかっこよかったんです

 

 

特に好きなドラマーがいない場合は、

自分の好きなように、

要は本能でリズムにノリましょう

 

 

そうすることで、印象が強く

あなたのドラムは、

よりカッコいいものになります

 

 

 

さぁ、次のLIVEに向けて

是非やってみましょう