リズムもろくにキープできない ドラム超初級者が たった1ヶ月で LIVEで一目置かれるドラマーになれる教室

ドラムが上達したい、けれど何をしたらいいか分からないそんなあなたにドラム上達のための知識から練習法までをブログに書いていきます!せひ、一読お願いします!

フィルインには欠かせない基礎練習!

こんにちは!

 

 

りくです

 

 

 

今日はあなたが、

おかず いわば、

フィルインを決めるときに重要な

基礎練習を紹介します

 

 

 

あなたはタム回しって

ご存知ですか?

 

 

スネア以外のタムを

次のタム次のタムと、

叩き回していくことです

 

 

 

この技術はフィルインにおいて、

めちゃくちゃ使います

 

使わないときはないです

 

 

 

だから、早いうちにマスターしておきましょう

もし、この練習を怠れば、

ドラマーとは言えないくらい

大事な練習です

 f:id:miyagigroove:20180303012236p:plain

 

 これが出来ないと、

 

タム回しも出来ねぇのかよ

的な目で見られてもおかしくないです

 

 

フィルインはドラムの醍醐味であるため

そこで使うタム回しが決まらないと

 

(あ、まだ初級者なんだな…)

 

 

と、タム回しできない=初級者なんて事も

あり得ます

いつまでも、いつまでも

初級者のレッテルを背負っていくのです

 

しかし、ここでマスターして練習し

フィルイン正確で高速な

タム回しを決めれば、

 

 

(おぉ、すげぇあのドラマー)

 

なんて言われる事間違いないです

 

 

そしたらLIVE後に同じドラマーの人や

LIVE見にきてくれてた女の子からも

チヤホヤされる事間違いないです

 

 

さらに、

 

かっこよくドラムソロとか、

かっこいいフィルイン叩きたいですよね?

 

 

そんな、ソロやフィルイン

この練習があってのものなんです

 

 

よくタム回しする時、

次のタムに行こうとして

引っかかってスティック落としたり

つまっちゃったりすることありますよね?

 f:id:miyagigroove:20180303011525j:plain

 

 

見ててやっぱり、 

超かっこ悪いんですよ

 

 

嫌じゃありませんか?

 

ここでマスターして、

かっこよく、スムーズに

ドラムソロやフィルインを決めましょう

 

 

 

 

それではさっそく紹介していきます

この練習もシンプルです

 

 

1.まず、スネアからフロアタムまで

       4打ずつ叩いていきましょう 

 

2. フロアタムまで叩いたら、

      そのまま連続してスネアまで

      4打ずつ帰っていきましょう

 

3. 必ずメトロノームを使い、

      可能ならバスドラマで4分音符

      踏みましょう

 f:id:miyagigroove:20180303011304j:plain

 

 

これだけです

シンプルでしょ?

 

4打だけではなく、

2打、3打、とバリエーションも増やせます

 

f:id:miyagigroove:20180303041422p:plain

*2打での譜面です 

 

あなたに合わせて工夫できるし、

幅も広げられる練習法です

 

 

これを練習しれば、

見事なソロやフィルインを決めれます

 

 

さぁ、今すぐドラムセットに座り

タム回しから取り組んでみてください