リズムもろくにキープできない ドラム超初級者が たった1ヶ月で LIVEで一目置かれるドラマーになれる教室

ドラムが上達したい、けれど何をしたらいいか分からないそんなあなたにドラム上達のための知識から練習法までをブログに書いていきます!せひ、一読お願いします!

自分で持っておきたいマイ◯◯◯!!

こんにちは!

 

りくです

 

今日は自分で持っておきたい機材について

お話しします

 

大体あなたは持っておきたい機材で、

想像するのは

スネア、スティック、ペダル

とか、ですよね?

 

もちろん上にあげた例も大事です

でも、もう一つあるんですよ

それは、

 

ドラムスローン(チェア)

 

『え?あのいつも座るイス?!』

 

そうです、ぜひ持っておきたいものです

なぜかというと、

体に触れる機材

だからなんです

 

例えばあなたがLiveで

ライブハウスに置いてある

 

どこのメーカーかわからないイスや、

いつも使ってる

イスじゃないから使い方が…

 

なんて事

嫌じゃないですか?

 

ましてや、LIVE中も

そのよくわからないイス

我が身を預けるわけですよ

 

不安で仕方ないです

 

例えば、僕は前までLIVEの時に

ライブハウスのイスを使ってました

そうすると

 

思ったように叩けなかったり、

高さが低くなって行ったりと、

 

そのほかにもイスが急に

全部下がりきってしまい

客席から見たら

一瞬で消えたように見えたみたいです…

 

曲も途中で止まり、

急いでイスを直して

とりあえず、

めちゃくちゃ恥ずかしい

 

こんなトラブルが待ち受けているんです

怖いですよね?

 

とにかく、変なイスを使ったら 

ストレスが

溜まりまくりでした

 

その時から、自分のイスを

持つようになりました

 

やはり安心感が違います

普段練習してるイスで

LIVEを迎えられるのです

 

自分に合ったイスなので

LIVE後に疲れにくかったり

姿勢も正しくとりやすいです

 

なんと言っても、

ミスが減りました f:id:miyagigroove:20180303150239j:plain

 

『え?イス一つで?!』

 

 

やはりイスは体全体を支える

大事な機材です

 

そこがグラグラだと

ミスが増えるんですよ

 

 

そこを減らせる事で

 

(あのドラマー安定感やばすぎ!)

なんて事言われてもおかしくないです

 

LIVEでのセッティングも

スムーズにできます

LIVE中にもイスの事で

もう、心配はなかったです

 f:id:miyagigroove:20180303040757j:plain

 

いつでもどこのライブハウスでも

100%発揮したいなら

ドラムチェアを持っていくのがおススメです

 

『でも、チェアの選び方とか…』

 

大丈夫です

メーカーとか気にしなくていいです

 

自分に合ったチェアを

探してください

 

楽器店に行き、

実際に座ってみましょう

 

『やっぱ、高いやつが良いのかな…』

 

値段も関係ありません

高かろうが自分にあってなければ

良いとは言えません

 

楽器店の店員さんと相談しつつ、

自分に合ったチェアで、

安定したドラムを叩きましょう

 

まずは、ネットなどで

評価の高いチェアを見てみましょう

 

評価が高いということは、

万人ウケが良いという事です

 

だから、

自分に合ったチェアの可能性が高いです

 

まずは、ネットで調べてみましょう

 

コメント等、

お待ちしてます!

 

また、ブログの更新を

見逃さずにチェックするために

読者になりましょう!

 

りく@ドラムアドバイザー